がんばらずに成功する方法

日本人はがんばりすぎなんです。

会社で疲れはてて、このままじゃいけないとおもって、ネット起業をしてみようと、コンサルティングを受けたら、そこでも「がんばれ」と言われていませんか?

私からすると、「ネットとパソコンだけで稼ぐ」という分野で頑張るのは本当にやめたほうがいいです。

頑張っても成功しますが、あなたは何歳ですか?
若い人が頑張った時にあなたは勝てますか?

はっきりといましょう。頑張って成功したとしても、いずれ、あなたより頑張る人に引きずり降ろされます。

よく、サラリーマンに疲れたからと言って、ネット起業で楽をしたいと思って、起業塾などに行く人がいますが、場所が変わっても同じように努力や根性で疲労困憊になるだけではありませんか?

「ラットレース」から違う「ラットレース」に乗り換えているだけではないですか?

ラットレース脳を変えないといけない

あなたの内面がラットレースなら、どこに行っても、何をしても、ラットレースをしてしまいます。

ラットレースを引き寄せているという状態です。

常識にとらわれているうちは、ラットレースです。

さらに、ラットレースから抜け出すためには、「頑張らない」事が重要です。

というよりも、がんばっている時点で、そこはラットレースなのです。

よく、起業塾などで、がんばって成功!なんていう方がいますが、会社の上司が言っている事と同じではないですか?

あなたは、夢や願望を実現したいと思って、起業や副業をしても、結局やっている事は会社の中でやっている事と変わらないんじゃないですか?

場所や時間が変わっても、結局やっている事は、終わりのない、先の見えない将来と、それをかき消すために、恐怖を忘れるために努力をしていませんか?

努力をすればなんとかなる!

なんて思っているのであれば、それは、ラットレースの上だと断言します。

ラットレースから別のラットレースへ・・・もうやめませんか?そういうの

私は、ネットとパソコンで稼ぐプロですが、私は、一日4時間以内にしています。

週休3日制です。
水曜、土曜、日曜は休みで、パソコンをみないようにしています。
他の日はパソコンを見るのは4時間以内にしています。
パソコンを見ていないときは、紙の本で読書をしたり、運動をしたりしています。
海外に行くこともあります。

すべて仕事として取り組んでいます。

本気で遊べば、仕事になる時代なのです。

それはもうラットレースではありません。

ひまわりさんの教材を通じて、ラットレースから抜け出し「真の自分」の人生を生きていただきたいと思います。

努力だ、根性だ、というのもいいですが、そんなのは若いうちだけですよ。
私は、失明しかかって、努力や根性の危険さを思い知りました。

うつ病は100万人以上と言いますし、精神疾患も多いです。
パソコン病という新しい病に悩む人も増えています。

私もパソコンで目を傷めた一人ですが、医者と相談して、一日4時間以内にしたら、一応は治りました。

でも6時間以上すると、右目が見えなくなってきます。とても怖いです。

あなたが、病気になる前に、努力や、根性といったラットレース脳からいち早く抜け出すことを願いながら、このメッセージを終わりにしたいと思います。

 

投稿日:

Copyright© ひまわりさんの教え , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.