松田の紹介

私は、ネット広告ビジネスを中心に独りで稼ぐ事を専門に10年以上のキャリアがあります。
2005年に自分でコツコツためた貯金を資金源に起業しました。
今まで、銀行や知り合いからは1円も借りた事無く、すべてゼロから自分独りだけで、小さな成功ですが、成功を現実化しました。

これは偽造すると公文書偽造罪の重罪ですから、そんなことはしませんよ。

普段は、家でネットとパソコンだけで仕事をしています
基本的には一日4時間以内にしています

なぜ、4時間かというと、理由があります。

閃輝暗点(せんきあんてん)という症状に悩まされるようになったからです

閃輝暗点とは、目や目の筋肉や神経に過度な負担がかかると出る症状で、私は35歳くらいからその症状に悩まされるようになりました。
ちょうど起業して5年目くらいです

このように、右目が見えなくなるのです。

ちょうど、太陽を3秒くらい見ると、30秒くらい目の前がちかちかして見えなくなりますよね?
あれがずっと続くのです。
本当に怖いですよ。

病院に行ったら、「パソコンのし過ぎで極度の眼精疲労」と言われました。

このまますると、慢性化してしまう恐れもある、と言われました

生きていくうえで、「目」ってかなり大事ですよね?

30代でこれだけ悪化したなら、40代、50代になると、失明するかもしれない・・・。

そう思った私は、極力パソコンの作業時間を減らし、高い売り上げを出すことを考え始めました

作業時間を増やさず、努力や根性ではなく、マインドセット、思考力、自己啓発、スピリチュアルを学んで、成功する方法にかじを切ったのです。

楽をしたいから仕事の時間を減らすのではなく
生きるために仕事の時間を減らす必要がありました。

生き抜くために工夫をして
生き抜くためにマインドセットを整えました

私が成功したのは、たくさん働いたからではありません。
みんなよりたくさん努力したからではないんです。

一日4時間以上は絶対に働かない!

たくさん働いてはいけない!

できるだけ少ない時間で大きな富を生み出さなければ失明しまう!
会社がつぶれてしまう!
家族が路頭に迷ってしまう!
成功者のマインドセットを真剣に取り入れなければすべてを失ってしまう!
引き寄せや波動、スピリチュアルの力を学ばなければならない!

だったら、頭を使うしかない!4時間以上は働かない!
努力や根性に頼らない!
そう、決断しました。

その結果、小さいながら成功しました。

今では、目を休めるという目的もあり、パソコン一つで海外を見て回っています

ビーチサイドやリゾート地などにも行きましたが、
「なんか違うな・・・自分はこういう道ではない・・・」

と違和感を感じて、行き先をスピリチャルにゆかりのある地にしたら
すっかりと馴染むのを感じ、現在は、世界のスピリチュアルスポット、
具体的には、寺院や宗教ゆかりの地、等を回っています

※私は、特定の宗教に入っていません

サンタモニカ:ロサンゼルス(アメリカ)
キーウェスト:フロリダ州 マイアミ(アメリカ)
ブルジュハリファ:ドバイ

等にも行きましたが、
今はこのようなリゾート地などには全く興味がなくなりました
波動が変わったのです。

今はスピリチュアル系のスポットを
中心に見て回っています

例えば、ヒンドゥー今日の聖地、ガンジス河をはじめ・・・

グラストンベリー(イギリス)

エアーズロック(オーストラリア)
アリゾナ州:セドナ
ピラミッド(エジプト)
イースター島(チリ)
マチュピチュ(ペルー)
ルルドの泉(フランス)
ベツレヘム(エルサレム)

・・・等
私は、基本的にはインドア派なので、海外を飛び回る、
というわけではありませんが、いろいろな国に行って、自由を楽しんでいます。

 

ガンジス河(インド)

サールナート(インド)

仏教の聖地、お釈迦様が初めて説法をしたと言われる場所

セドナ(アメリカ・アリゾナ州)

 

グラストンベリー(イギリス)

ウルル(エアーズロック)(オーストラリア)

ピラミッド(エジプト)

マチュピチュ(ペルー)

イースター島(チリ)

ルルドの泉(フランス)

モン=サン=ミシェル(フランス)

嘆きの壁(イスラエル)

聖書の舞台を巡る旅(イスラエル)

シャスタ山(アメリカ)

お釈迦様の八大聖地を巡る旅(インド・ネパール)

あなたにも「思考は現実化する」という事を体感していただきたいと、本当に思っているんですよ。

投稿日:

Copyright© ひまわりさんの教え , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.